大阪を知れば、もっと大阪が楽しくなる

【動画】コアラ「アーク」の最終日に多くの人が来園 天王寺動物園

 天王寺動物園(大阪市天王寺区)で10月9日、コアラのアーク(雄、12歳)が同園で会える最終日となったことで多くの人が訪れた。

 

 アークは、オーストラリアから2008年に来園。ここ数年は「アーク父ちゃん」の愛称で親しまれてきた。同園ではかつて最大で9頭のコアラを飼育していたが、2016年6月以降はアーク1頭のみの飼育となっていた。今回、ブリーディングローン契約によりイギリスのロングリートサファリパークに貸し出すことが決まり、10月10日に出園することになった。

 

 この日は平日にも関わらず多くの人がアーク目当てで訪れ、閉園時恒例の「アーク父ちゃんお迎えタイム」の時には数百人の来園客が見守り、アークとの別れを惜しんだ。

PHOTO GALLERY

  • コアラ「アーク」の最終日
  • 最後の「アーク父ちゃんお迎えタイム」
  • 天王寺動物園のコアラ「アーク」

OTHER NEWS