大阪を知れば、もっと大阪が楽しくなる

行方不明だったワライカワセミ「アキーゴ」を捕獲 天王寺動物園

 11月3日から行方だった天王寺動物園(大阪市天王寺区)のワライカワセミ(鳥)のアキーゴ(2歳、性別不明)が同4日、無事捕獲されたことがわかった。

 

 天王寺動物園の牧園長が4日10時ごろ、「逃げていたワライカワセミは当園職員が鶴見緑地近くで捕獲しました。ご心配をおかけしました。」と自身のツイッターで伝えた。詳細はプレスリリースにて発表するとした。

 

 同園には4日、「花博記念公園鶴見緑地(鶴見区)で開催の「ECO縁日2019」のブース出展準備中に、展示を予定していたアキーゴが行方不明になり、同緑地内を中心に捜索したが、未だに見つかっていない。アキーゴを止まり木に係留させた際に、担当職員が係留用ロープの金具の劣化に気付かず使用したため、金具が破損して外れたことが原因と思われる」と発表していた。

PHOTO GALLERY

OTHER NEWS