大阪を知れば、もっと大阪が楽しくなる

大阪・なんばエリアでコメディイベント「ワラウオオサカ」 石田明さんがプロデュース

 大阪・なんばエリアで2月9日、コメディイベント・大阪国際文化芸術プロジェクト「ワラウオオサカ」が始まった。「なんば広場」ではオープニングセレモニーが開かれ、同イベントの総合プロデューサーを務める石田明さん(NON STYLE)が登場した。

 

 主催は大阪府・大阪市・大阪文化芸術事業実行委員会。大阪・関西万博開催時に国内外からの多くの来阪者に大阪の文化芸術を楽しんでもらうことを目的とした「大阪国際文化芸術プロジェクト」の一環として開催する。

 

ワラウナンバ
オープニングセレモニーに大阪プロレスも

 無料で観覧できるプログラムは、なんば広場で大道芸、曲芸、ジャグリングなどのパフォーマンス、YES NAMBA広場前で「大阪プロレス」の試合などを予定する。

 

 有料プログラムは、YES THEATERで9日~11日に石田さんによるコントライブ「CHALLENGE」、道頓堀 ZAZAで10日にパフォーマーや⼤道芸⼈が集結する「Laugh Museum」、味園ユニバースで10日にドラァグクイーンによるエンターテインメント「OSAKA SKIT theater Mix mash Performance Night」など。

 

石田明さん(NON STYLE)
石田明さん(オープニングセレモニーで)

 オープニングセレモニーで石田さんは「無料で楽しめるコンテンツがたくさんあるんで楽しみに見に来てください」と呼びかけた。

 

 プログラムなどの詳細は「大阪国際文化芸術 プロジェクト」公式サイトで確認できる。今月11日まで。

「大阪国際文化芸術 プロジェクト」公式サイト https://osaka-ca-fes.jp/project/

PHOTO GALLERY

  • 「ワラウオオサカ」オープニングセレモニー
  • ワラウオオサカに「大阪プロレス」

OTHER NEWS

シェア

運営者情報